BLOG
婚活全般

現代の女性の平均初婚年齢について

現代の女性の平均初婚年齢について

こんにちは!
大阪梅田の結婚相談所GRITです。

「婚期を逃した‼」

「もう結婚適齢期過ぎちゃった…」

そう、悩んでおられるんじゃないですか?

実は、この記事で紹介する『平均初婚年齢』について読んで頂けると、
そうではない事実に気づくかもしれません。

なぜなら、皆さんが思っている『婚期』についての
常識が間違っているかもしれません。

この記事では、女性の『平均初婚年齢』と『年代別初婚年齢』
の割合について解説します。

記事を読み終えると、これから婚活を始めたい!
そんな前向きな気持ちになれると思います。

 

【現代の女性の平均初婚年齢は?】

 

厚生労働省がまとめている『人口動態統計』(平成28年『人口動態統計』確定数)
で女性の平均初婚年齢は、平成7年(1995年)時点で女性の初婚平均年齢は26.3歳でした。

直近の統計ではさらに上昇し、平成28年(2016年)は29.4歳となっています。

この20年間で3歳以上も上昇しているんです!

なぜなら、女性の社会進出が格段に増え、
女性が自分一人で稼ぐ事が可能になった事が原因だと言われています。

20代は仕事を覚えて楽しくなってくる年齢です。
だからこそ、恋愛はそっちのけになってしまって、
結婚する年齢が高くなってきているんですね!

実際に、年代別でみると、女性人口1000人あたりの初婚率は大きく変化しており、
その事実に皆さんビックリされると思います。

以下の画像を見て下さい。

20代で結婚している人の割合が凄く減っているんです!
これが、現代の女性の初婚平均年齢なんです。

初婚平均年齢が一番高いのは、東京都で30.5歳
逆に初婚平均年齢が一番低いのが、福島県と山口県で28.6歳
結婚相談所GRITのある大阪府は29.6歳で5位でした。

 

【まとめ】

 

・現在の平均初婚年齢は20年で3歳も上昇している
・上昇している理由は、女性の社会進出が増えたから
・現代では20代で結婚している女性は20%以上減っている
・現代では30代後半で初婚を迎える人は10%をこえている

以上の事から、

もし、

「婚期を逃した!」

って思われている方がおりましたら、ご安心ください。
昔の時代ならそうだったかも知れませんが、
現代の日本なら

「まだまだ大丈夫!」

という事を実感できたと思います。
30代で、仕事や私生活に余裕が出来た『今こそ』
婚活を始める時期なのかもしれませんね!

でも、自分一人で婚活をするのは何から始めていいかわからない…
そういう時は、結婚相談所GRITにご相談ください‼

経験豊富なカウンセラー達が、あなたの婚活に関するお悩みを解決します。
随時、婚活無料相談を実施していますので、お気軽にご相談ください。

無料ご相談予約

コース・料金

よくいただくご質問

最後まで、読んでくださいまして、本当にありがとうございました!

 

RECOMMENDED

ご成婚お祝い♡

ご成婚お祝い♡

お見合い💛デートのお洋服コーディネートしました♫

お見合い💛デートのお洋服コーディネートしました♫

結婚相談所GRITが『大阪 まちあるき 2020』に掲載されました!

結婚相談所GRITが『大阪 まちあるき 2020』に掲載されました!

女性の社会進出が結婚への理想を下げる!!女性が求める現在の男性像

女性の社会進出が結婚への理想を下げる!!女性が求める現在の男性像

【結婚相談所の無料相談に行くか悩んでいる人へ】吉田松陰に学ぶ!婚活のすゝめ

【結婚相談所の無料相談に行くか悩んでいる人へ】吉田松陰に学ぶ!婚活のすゝめ

CATEGORY

space
space
トップページへ